ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

姉と妹は違う

すごーく、当たり前のことなんですが、姉と妹は違いますね。

 

我が家が受験をしたのは、親が計画していたわけではなく、長女が5年生になった時に自分から受験をするといいだしたことでした。

 

長女の場合は、それまでもコツコツと自分から宿題をする子で計算もある程度の水準まであったので、比較的短期間で第一志望でなかったとはいえ、希望する学校に入学はできました。

 

長女がやった経験から次女も考えた方がいいと思いました。

 

が、次女は長女とは違い、親から言わないと宿題はやらない、できないと嫌になる。

 

まあこれは苦労するぞ、ということで今年から塾に行かせて方がいいと通わせております。

ただ長女とは違う塾で色々次女が興味を引きそうなものがあるところを。

 

けど、思った通り今は苦労しております。

 

この本を読みながらいい方向に促していかないと。

長女の受験のときからこれがあったらなぁ。

 

人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書

人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書