ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

2話目:下克上受験

www.tbs.co.jp

今日は2話目ですよね。

 

1話目を観た印象ですが、やはりドラマで3ヶ月あるということで原作とが違う登場人物がいたり、お父さんが仕事場で学歴のことで考えさせられる場面が描かれていましたね。

 

下克上受験ですが、お父さんの愛情・情熱には頭がさがる想いです。

 

ただ、我が家の場合は再現はできないなと。

sakuramichi.hatenablog.jp

 

塾に行かず、お父さんが勉強を教えているということですが、私が帰宅するのが10時以降そこから勉強をするというのは現実的にはなかったからです。

 

1時間程度教えることはできたかもしれませんが、1時間教えればいいというわけではなく準備も考えると時間が足りなすぎるのです。

 

また、教えることのプロ(アルバイトもいますが)にはかなわないと思っているからです。今まで何人もの生徒さんを相手にしているので引き出しが多いはずなんです。

 

私の場合は昔家庭教師や塾の講師をやっていた(高校生相手ですが)とはいえ、経験値が少なすぎるのです。自分で知っている方法でわからない場合、代替案の引き出しがないんです。

peptactics.hatenablog.com

 桜井家の方法は真似することはできませんが、監修のもと作られた問題集は標準以上の問題が揃えられており、いいと思いました。

 

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編――偏差値40から55への道

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編――偏差値40から55への道

 

 

以上、「2話目:下克上受験」という記事でした。