ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

我が家での電子書籍位置づけ

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 みなさん、電子書籍を使っているでしょうか。

 

以前からKindle WhitePaperを使っていましたし、私はAmzonのPrime会員にもなっているので新しくFireタブレットを安く購入しました。

Amazon CAPTCHA

 

仕事で利用する教科書的な本、例えばM.ポーターの競争の戦略やコトラーのマーケティング・マネジメントのような本は現在では前から順番でみるというより気になるところをパラパラみるって感じなので紙の書籍のものをずっと持っています。

 

また漫画も電子書籍では持つコトは少ないです。

ただ、気になってしょうがなく書店に行ってもない場合は電子版も購入した時も。

四月は君の嘘(11) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(7) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(8) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(9) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(10) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(5) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(3) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(2) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(4) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(6) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(1) (月刊少年マガジンコミックス)

 

電子版でも持つ書籍といえば、少し贅沢な使い方ではありますが、上記のような書籍以外で一旦紙の書籍を購入して気にいった本を電子版で再購入をするケースが多いです。

 

家のスペースも限られていますので、読んだ本はメモを残したあとは売ったり、捨てたりするコトが多いのですが、気になる本は電子版で購入するようにしています。

 

古い人間なので紙の書籍の方が頭に入る気がしますし、前から順番に読むのはどちらでもいいですが、ランダムに読む場合は紙にはかないませんね。

 

ただ、一旦読んだものであればブックマークをつければ飛ぶコトもできますし、コピー機能などを使ってテキストに残すコトも可能というところが電子書籍の方が優れているところです。

 

あとこれはKindleでなくてもいいんですが、Amazonの特別動画はよく見ています。

有田プロレスとか笑喫茶⭐️ツッチーとか・・・。

 

以上、「我が家での電子書籍位置づけ」という記事でした。