ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

中間テストが返ってきました!!

f:id:peptactics:20161010103741j:plain

長女の中間テストの結果が返ってきました。

 

長女の学校は順位が出ないのですが、偏差値は出るので大体の順位はそこから推測することはできます。

 

www.peptactics.net

 

 

2年生の最初の外部模試の結果が真ん中より上くらいだったのですが、中間テストは主要教科以外の家庭科(あんまり主要教科とか考えてはいけないんですかね、生きていく上では必須教科ですから)も入れて、上位30%くらいと本人は頑張っていました。

 

教科別に見るといいたいことはあるものの、基本的には本人が自分で計画を立てて実行していることを評価。

 

www.peptactics.net

 

 

 

チチログさんもブログで書いていらっしゃるように、勉強のやり方については子離れはしないといけないと我が家でも考えています。

 

www.chichi-log.net

 

ただ、こんなこと興味ないとか中学生では興味が持てないような違う世界、例えば政治や経済、科学など、は話題にするようにしてはいます。

 

子供の興味を拡げる手助けをすることは、自分の能力を磨くきっかけにもなると考えています。

 

長女からはちょっと気になった発言がありました。

 

現代文が6割程度と点数だけ見るとよくはなかったのですが、戻ってきた結果を見ると最高点でも79点。

 

「難しかったの?」と聞くと、「記述が多かったからね」と。

 

自分の感覚からすると記述の方が部分点も拾えるし、これからはマークシートのような一つに答えが決まるようなものではなく、自分が理解したことを表現とすることが問われてきます。

 

また、表現することは社会人になっても必要なスキルなので学生時代にしっかり身につけてほしいと考えています。

 

 

「最速で考える力」を東大の現代文で手に入れる

「最速で考える力」を東大の現代文で手に入れる