ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

「忖度」と「意図を汲み取る」ってなにが違うんでしょうかね!

f:id:peptactics:20170614223105j:plain

 

最近ニュースでよく使われる言葉「忖度」ですが、相手の「意図を汲み取る」と何が違うんでしょうね。

 

私はよくわかりません。

 

ニュースで取り上げられている某学園のような問題、特定の利害者に便宜を図る、ということであれば、もちろん問題だと思います。

 

ただ、会社などでも上司に直接言われているわけではないけど、先回りして行動するってことは結構あると思います。出世に敏感な人であれば特に。

 

また、商談でもお客様の「意図を汲んで」提案しないといい提案にならないことが多いはずです。

 

「忖度」にしろ、「意図を汲み取る」にしろ、基本的には通常の相手の言動とその前後の行動をみた上で帰納法的に考えて行動していることを考えると現代文の問題を解いているようなものだと思います。

 

 

「最速で考える力」を東大の現代文で手に入れる

「最速で考える力」を東大の現代文で手に入れる

 
東大現代文で思考力を鍛える

東大現代文で思考力を鍛える

 

 

そういえば、忖度問題でなっているのも官僚。しかも文系なので現代文の解放を使って忖度しているのかも・・・・

 

私は現代文の重要性を説いていますが、文章や話し言葉から客観的に考えるだけではなく、自分としてはこれはできないという道徳心や価値観を養うことも家庭では重要ですね。

 

www.peptactics.net

www.peptactics.net

www.peptactics.net