ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

カラーバス効果か?「新・独学術」を読んで

 

新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法

新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法

 

 昨日”「忖度」と「意図を汲み取る」ってなにが違うんでしょうかね!”という記事の中で現代文の重要性を記事にしました。

 

 

www.peptactics.net

 

私の中では大人の読書術・勉強術と言えば、知の巨人「佐藤優」さん。佐藤さんが帯になっている「新・独学術」は手に取らざるを得ません。

 

まだ読書途中ですが、著者の侍留さんは本の中でビジネスパーソンとして知識をつけ、パフォーマンスを上げるためには大学受験参考書を使うのがよいと説いています。

 

 

 

 

また、現代文を学ぶことで「本物の論理力」がつくと書いているではありませんか。

 

しっかり読んで、また記事にしたいと思います。

 

 

www.peptactics.net