ペップの後を追っかけて---ときどき受験

ペップの後を追っかけて---ときどき受験

好きなグアルディオラ監督の話題を中心に。たまに子どもたちとの学習について語ります。

新・独学術を読んで、政治経済を勉強してみる

 

新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法

新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法

 

新・独学術では、大学受験の問題集・参考書を利用してビジネスパーソンも勉強すべしと書いてあります。

 

帯を書いている佐藤優氏も大学受験の問題集・参考書を使うことは効率的基礎を学ぶ手段として有効と述べています。

読書の技法

読書の技法

 

 

 

www.peptactics.net

www.peptactics.net

www.peptactics.net

 

今、政治・経済標準問題精講と理解しやすい政治・経済を利用して政治や経済の勉強をすると確かに頭に入りやすい。

先日都議会議員の選挙もあったからかもしれませんが、実態と理屈が非常に結びつきやすく、問題集を参考書がわりにすることで大事なことに絞って勉強しやすい。

 

問題集を参考書代わりに使うとは、問題解くのではなく、先に答えをみて書き込んで使うというやり方です。

 

調子にのって、学生時代に勉強したことがない倫理も取り組んでみようかと思っています。

政治・経済標準問題精講

政治・経済標準問題精講

 

 

理解しやすい政治・経済 新課程版

理解しやすい政治・経済 新課程版